■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■千桜誕生日記念SS「千桜とハルの一日主役?な日」(仮題) Part6(最終回)

こんばんは。いえろーらいんです。

最終章のPart6です。それでは続きへ。

そしてプレゼントを渡すときに、ちょっとした事件が起こる。

ワタルがプレゼントをハルに渡すときだった。

「その…ほぼ初対面だし、何をあげれば喜んでくれるのか分からねぇんだけど…」

ワタルは頭をかきながら、小袋をハルに手渡す。

「これは…?」

「その…女の子向けって言うのか、まぁ良く分からねぇんだけど…今は非売品のストラップ。」

「ありがとうございます。開けてみてもいいですか?」

「ん…あ、あぁ。開けてくれ。」

ハルは小袋を開けて、中のストラップを取り出す。

(これは…あの劇場版限定ストラップか。私が行った時はこのキャラ売り切れだったんだよな…)

と、ハルがそんな事を思っていると、

「おいワタル…いくら考えつかへんかったから言うても、渡すんはナギやないんやしそれはないやろ…。」

少々呆れ顔で言う咲夜。

「だ、だってよ……」

「そうだぞ!そんなだからお前は伊澄の心を奪えないんだぞ!」

さらにナギが追い討ちの一言。

「ちょ、おま何言ってんだ!!伊澄は関係ねーだ…」

ワタルが言いかけた時、背後から声がした。

「ワタル君が、私の心を…奪う?」

「ちっ、ちくしょう!お前らのバカヤロー…!」

もうワタルのプライドは粉々だった。

泣き出しそうなワタルを見て、とりあえずハルは、

(ここは何とか橘君を立ててあげないと…)

と思って、

「…素敵なストラップありがとうございます。早速ケータイにつけさせて頂きますね~♪」

と、ハルは笑顔でケータイを取り出し、ストラップをつけようとする。

「「あっ!」」

それを見ていたハヤテとナギが同時に声を上げ、顔を見合わせる。


「どないしたん?」

「え…いや、何でもないです。ただある事が分かりまして…」

「うむ。後で本人にも聞いてみるか。」

「?」

さっぱりピンと来ないハヤテとナギのやり取りに、首を傾げる咲夜だった。




その日の夜。千桜はバイトを終えて、屋敷へ戻ってきていた。

(もう夏休みも終わりか…でも今年は今日だけでも楽しかったな。)

千桜はシャーペンを片手に、今日の出来事を思い出す。

コンコン。

誰かが自室のドアをノックした。

「はーい。何か用ですか?」

ドアを開ける千桜。

「こんばんは~。」

「誕生日おめでとう、『ハルさん』。」

「!?」

ナギの言葉に驚く千桜。

「何何何何言ってるんだ?それはたぶん人違いだと思うぞ?てかハルさんて誰だよ!?」

否定はしているが、うろたえているのはバレバレだった。

「いいや。それはないな。」

「別に隠して下さらなくても良かったのに…。」

自信満々に言う二人。

(何で?なんでっ!?)

うろたえる千桜に、ナギが証拠を突きつける。

「あのなぁ…。あのケータイに中立さん兄妹のキーホルダーと『ワタルからもらった』劇場版限定ストラップを付けてるやつなんかお前くらいだと思うぞ?」

(ケータイ…あっ!)

キーホルダーが2つ、ストラップが1つついた自分のケータイに目を落とす千桜。

「………」

ついに千桜は観念、といった様子だった。

(もう隠しててもだめだな…。)

「…この事はヒナギクたちには内緒に、してくれないか?」

千桜はナギとハヤテに懇願する。

………

「は?何を言っているのだお前は…。」

ナギは呆れ顔で言う。

「頼むから!本当に…!ヒナギクとか学校の人に知れたら私は…!」

千桜は今にも泣きそうな声で言う。

「はっ…。私は、そんな事を別に言わないしお前の弱みを握ろうとも思っていない。…だって、『友達』が友達の秘密を守るのは当然だろ?」

ナギはため息をつきつつ、そう言った。

「ナギ…。」

予想外のナギの答えに、何も言えなくなる千桜。

「私は別にまぁマリアがいるからメイドが恥ずかしいとは思わんが…お前がそこまで言うなら私は言わないさ。…なぁ、ハヤテ?」

「…もちろんです。」

と頷きながら笑顔で答えるハヤテ。

「……あ、ありがとう。」

「ふん…。…どういたしまして。」

千桜とナギとの信頼と友情が、さらに強くなった一夜だった。




そして日付は進んで9月1日。今日は白皇学院の始業式である。

夏休み明けということもあり少々慌しい朝。

「おい、忘れ物ないか?」

朝食を済ませ、登校準備をする3人。

「お前こそ。私はちゃんと調べてるよ。」

「…お嬢さま、これ…置き忘れてました。」

ハヤテがナギが置き忘れていた宿題のノートを差し出す。

「おっと…。危なかった。ありがとうハヤテ。」

「おいおい…調べたんじゃなかったのか?」

千桜が少しニヤリとしながら言う。

「うるさい!こういう時もある! …おい、お前頭ちょっと跳ねてるぞ。鏡見てこいよ。」

今度はナギがニヤリとしながら言う。

「あれっ?直したはずなのに…。」

髪を直しに行く千桜。



「よし、直った!…ちょ、もうこんな時間かよ!」

時計を見て焦る千桜。

「まずいな。急ぐぞハヤテ!」

「はい。では行ってきますマリアさん!!」

「気をつけてくださいね~。」

3人が玄関から飛び出した。



――――新学期が始まって、また千桜とナギの新しい日々が始まろうとしていた。

そしてそれは、友情が続く限り、かけがえのない思い出になることだろう。

千桜とナギ、二人の話は…これからも続く。


「千桜とハルの一日主役?な日」 完




…ここまでお読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

いえろーらいん

Author:いえろーらいん
「ハヤテのごとく!」の春風千桜を全力応援中の関西人な専門学校生。
重度の千桜ファンであり鉄っちゃんでもあります。
新しい物好き。
基本的に危機感を感じにくくギリギリにならないとやらない人間。
そして好き嫌いがはっきりし過ぎ。
良い出来ではないものの千桜中心でSS展開中。

リンクは現在募集中です。
リンクはこっちから勝手に張らせて頂く場合もあります。

FC2カウンター

ハヤテのごとく!blog banner

ハヤテのごとくblog banner普及委員会 Ver.1.3よりお借りしました。








基本的にはほとんどのキャラがOKですが、その中でもこの7人は特に応援したいキャラクターです。

投票企画(現在行っておりません)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

検索フォーム

リンク集

自作SSの保管庫
緋桜絶華

ハヤテのごとく!
公式系サイト

少年サンデー公式
テレビ東京公式

Wikipedia

ハヤテのごとく!
各キャラFC系サイト
(綾崎ハヤテ/更新停止中)
ハヤテは俺の嫁!

(綾崎ハヤテ)
君を守るよ、疾風のごとく!

(三千院ナギ)
この世の全てをナギ倒せ

(マリア)
PureSelectMaria

(愛沢咲夜・解散)
サクラ咲く夜に
(桂ヒナギク)
ヒナギク様に恋してるっ!!

(西沢歩)
そして僕たちは西へ向かった

(瀬川泉/凍結中)
清く流るる泉の如く

(瀬川泉/更新停止中)
天まで届け、泉の魔法!

(花菱美希)
~碧に架かる贈り物~
(桂雪路)
ゆきヤミ

(日比野文/更新停止中)
恋文っ!to23
(日比野文/同盟)
日比野文のフミだより~ブログ版~
(アテネ&ロリア)
Young Two Goddess~Loria&Atene~

(天王洲アテネ)
Royal Princess Athens

(ケレ・ナグーレ)
太陽6000度で焼いた餅


ハヤテのごとく!関連
感想/考察系サイト

Comic Soul
愛しい夜が為に

ジャプニカ弱点帳
自由人の自由気ままな対人落書き帳
荒川キャッチデイ
網創漠蓄
雪が降り春風が吹くはず……。
神戸ユキ急行電車のりば
ヒナギクちゃんねる!!

ハヤテのごとく!関連
イラスト・SS系サイト

セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~

世界樹の名の下に

雛風★~雛菊の花が優しい風に揺られて~

Libra Sunflower
支天輪の彼方で
かげろうの独り言
ハヤテのごとく!SS情報サイト

ハヤテのごとく!
関連その他サイト

ハヤテのごとく!カレンダー
ハヤテのごとく!☆応援処
ひなたのゆめ
マンガ・アニメ・BLマニア

その他のサイト
鉄で見る経済
いえろーらいんの正体?

管理画面

春風千桜FC会員名簿

No. 1 いえろーらいん(管理者)
No. 2 セカコン様

No. 3 向日葵様

No. 4 かげろう様

No. 5 さぎん様

No. 6 涼様

No. 7 イトケン様

No. 8 言羽・D・カタストロフィー様

No. 9 春風 千桜様

No.10 きたぐち様

No.11 naru☆様

No.12 とろんべ様

No.13 けんむろ様

No.14 月龍様

No.15 ハッピートリガー様

No.16 バン☆ビン様

No.17 dinobot様

No.18 ハヤ太様

No.19 おかっち様

No.20 socal様

No.21 マリモ様

No.22 ちーちゃん様

No.23 鬼夢咲様

No.24 たくぼー様

No.25 古市ゴルゴ様


バナーです。


製作/向日葵様




製作/かげろう様
お好きなものを持っていってください。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。