■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■正月小ネタSS「未知なるトランプ」

こんばんは。いえろーらいんです。

今日は小ネタSSを作ってみたので載せようと思います。

初の携帯からのSSです。

それでは続きへどうぞ。


ハル/咲夜小ネタSS「未知なるトランプ」
--
今日は1月3日、社会ならお正月休みも今日で終わりというのが一般的ではないだろうか。

お正月が暇だった私は…今年初めて咲夜さんの家へバイトへ行った。

「ほな今年もよろしくな。」

「はい、咲夜さん。」

咲夜さんたちに年始の挨拶をして、私は今年初の仕事にとりかかった。

今年初と言っても…やる事は去年と変わってないけどな。

「ハルさんはどないやったん?お正月は?」

「そうですね…まあ普通にのんびりしてましたけど。」

お正月。私にとっては年末特番とかのせいで見てるアニメが飛んだりしてあまりいいと思えるものではなかった。

特にイベントがある訳でもなく、せいぜい元日に愛歌さんと初詣に行った…くらいだしな。

「そうなんか。」

「はい。」

そんな感じで、他愛もない会話を咲夜さんとしていると…。

「なー、咲ねーちゃんトランプせえへーん?今年の正月番組めっちゃつまらへんねん。」

咲夜さんの妹の日向ちゃんがいかにも退屈そうな様子でやってきた。

「ん~、確かにしょーもないなー…。トランプかー。よっしゃ、ええやろ。やろか。」

「うん!やろやろ!」

「けど…やっぱトランプ言うたら人数多ないとやってもしゃーないしなー…。みんなでやろか。日向、みんな呼んできてくれへんか?」

「分かった~!」

そう言うと日向ちゃんは皆様を呼びに行かれるのか部屋から飛び出していった。

しかし…それにしてもああいう姉妹の会話っていいものだな。
私には弟妹がいないからよりそう感じるよ。



数分して、咲夜さんの部屋には咲夜さんの弟妹たちが集まってきた。

「何すんの?やっぱりババ抜きー?」

「いややっぱここは神経衰弱やろ?トランプ言うたら定番やで。」

「ウチ、大富豪がええ…」

「ん~バラバラやなぁ…。ハルさんは何がええ?」

「そうですね。七並べとか…」

「七並べかぁ…。う~ん…」


「…父さんは『ざぶとん』がいいと思うな。」

「!!?」

誰も気がつかなかった。
そして突然の咲夜さんのお父さんの登場にみんなが驚いた。

「いきなり後ろに立つなー!!びっくりするやんかアホォ!」
咲夜さんが鉄ハリセンでお父さんを殴ったのは一瞬だった。

「ごめんごめん。悪かったよ咲夜。こっそり入るのは悪かった!でも父さん一人で正月番組見てると寂しくて…みんなに仲間外れにされた気分がして…。」

頭を抱えながら何事もなかったかのように立ち上がってそんなことを言う咲夜さんのお父さん。

私はその絵面を想像して少し笑いかけてしまった。
さすがにそれは失礼なので顔に出さないように何とか耐えたが…。

それにしても…聞き慣れない言葉を聞いた。
咲夜さんのお父さんが言った「ざぶとん」と言うゲームは一体何だろうか?

私は聞いた事のない遊び方だった。だから…。

「咲夜さん、『ざぶとん』って何ですか?」

咲夜さんに聞いてみることにした。

「えっ?ハルさんは『ざぶとん』知らんの?」

咲夜さんは驚いていた。
それはそんなにメジャーなのか…?

「はい。どんなゲームなんですか?」

「そっかハルさん知らんのか…よっしゃ、一回ウチらがやってみるから見とってな。」

「分かりました…。」

こうして、私にとっては未知の…「ざぶとん」というトランプの遊び方を知ることになった。


「1!」
「2。」
「3…。」
「4っ!」
座布団の上にカードが裏向けに順々に出されていく。

座布団の上にカードを出すから…「ざぶとん」なのだろうか?
というよりこの違いを除けば…私はどこか見覚えのある遊び方のような気がした。

その時だった。

「12!」
「日向…座布団!」

!?

「残念。ホンマの12でした。」

「日向ぁ…くそっ、はめられたっ!」

今カードが出された瞬間、朝斗君が「座布団」って言って、日向ちゃんが出したカードを見て悔しがって、朝斗君はそれから今まで出てたカードを全部手札にしていた。

あぁ…これ分かったぞ!「ダウト」だ!

「ダウト」ならいくらかやった事があった。

でも何で「ダウト」が「ざぶとん」なのだろうか?

「どやハルさん、『ざぶとん』のルール分かったかぁ~?」

そんな疑問が浮かんだ時、咲夜さんが不意に私に聞いてきた。
「はい。これ…『ダウト』ですよね?」

「…? 『ダウト』?なんやそれ? これは『ざぶとん』言うんやけどな…。」

咲夜さんは不思議そうに答えていた。
咲夜さんは私と逆に…「ダウト」を知らないのだろうか?

そっくり同じルールで違う名前…。

これはひょっとして…関西と関東での違いなんだろうか?

「まぁええわ。ハルさんもルール分かったみたいやし、一緒にやろか。」

「はい、分かりました…。」

私は何か釈然としない気持ちで、「ざぶとんと言う名のダウト」を一緒に始めた。

--
如何だったでしょうか?

関西では「座布団」って言うんですけどね…。
関東とかだと「ダウト」って言うんですね。

某番組で見るまで知りませんでした。

皆様はハルと咲夜、どちらに共感されましたか?

また修正して台詞色付けて保管庫に収容したいと思います。

今日はこの辺で。

では。失礼いたします。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

いえろーらいん

Author:いえろーらいん
「ハヤテのごとく!」の春風千桜を全力応援中の関西人な専門学校生。
重度の千桜ファンであり鉄っちゃんでもあります。
新しい物好き。
基本的に危機感を感じにくくギリギリにならないとやらない人間。
そして好き嫌いがはっきりし過ぎ。
良い出来ではないものの千桜中心でSS展開中。

リンクは現在募集中です。
リンクはこっちから勝手に張らせて頂く場合もあります。

FC2カウンター

ハヤテのごとく!blog banner

ハヤテのごとくblog banner普及委員会 Ver.1.3よりお借りしました。








基本的にはほとんどのキャラがOKですが、その中でもこの7人は特に応援したいキャラクターです。

投票企画(現在行っておりません)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

検索フォーム

リンク集

自作SSの保管庫
緋桜絶華

ハヤテのごとく!
公式系サイト

少年サンデー公式
テレビ東京公式

Wikipedia

ハヤテのごとく!
各キャラFC系サイト
(綾崎ハヤテ/更新停止中)
ハヤテは俺の嫁!

(綾崎ハヤテ)
君を守るよ、疾風のごとく!

(三千院ナギ)
この世の全てをナギ倒せ

(マリア)
PureSelectMaria

(愛沢咲夜・解散)
サクラ咲く夜に
(桂ヒナギク)
ヒナギク様に恋してるっ!!

(西沢歩)
そして僕たちは西へ向かった

(瀬川泉/凍結中)
清く流るる泉の如く

(瀬川泉/更新停止中)
天まで届け、泉の魔法!

(花菱美希)
~碧に架かる贈り物~
(桂雪路)
ゆきヤミ

(日比野文/更新停止中)
恋文っ!to23
(日比野文/同盟)
日比野文のフミだより~ブログ版~
(アテネ&ロリア)
Young Two Goddess~Loria&Atene~

(天王洲アテネ)
Royal Princess Athens

(ケレ・ナグーレ)
太陽6000度で焼いた餅


ハヤテのごとく!関連
感想/考察系サイト

Comic Soul
愛しい夜が為に

ジャプニカ弱点帳
自由人の自由気ままな対人落書き帳
荒川キャッチデイ
網創漠蓄
雪が降り春風が吹くはず……。
神戸ユキ急行電車のりば
ヒナギクちゃんねる!!

ハヤテのごとく!関連
イラスト・SS系サイト

セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~

世界樹の名の下に

雛風★~雛菊の花が優しい風に揺られて~

Libra Sunflower
支天輪の彼方で
かげろうの独り言
ハヤテのごとく!SS情報サイト

ハヤテのごとく!
関連その他サイト

ハヤテのごとく!カレンダー
ハヤテのごとく!☆応援処
ひなたのゆめ
マンガ・アニメ・BLマニア

その他のサイト
鉄で見る経済
いえろーらいんの正体?

管理画面

春風千桜FC会員名簿

No. 1 いえろーらいん(管理者)
No. 2 セカコン様

No. 3 向日葵様

No. 4 かげろう様

No. 5 さぎん様

No. 6 涼様

No. 7 イトケン様

No. 8 言羽・D・カタストロフィー様

No. 9 春風 千桜様

No.10 きたぐち様

No.11 naru☆様

No.12 とろんべ様

No.13 けんむろ様

No.14 月龍様

No.15 ハッピートリガー様

No.16 バン☆ビン様

No.17 dinobot様

No.18 ハヤ太様

No.19 おかっち様

No.20 socal様

No.21 マリモ様

No.22 ちーちゃん様

No.23 鬼夢咲様

No.24 たくぼー様

No.25 古市ゴルゴ様


バナーです。


製作/向日葵様




製作/かげろう様
お好きなものを持っていってください。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。